減量中のくまちゃんも我慢できないアイスボックスクッキー

クッキ-クマ

春の雨がふりそそぐ「穀雨」の季節になりました。 くまちゃんもピクニックで食べるクッキーをつくってお出かけです。ぬれないようなお天気の日を選んでね!

{たね}の材料   1、小麦粉1と4分の3カップ + べーキングパウダー2 分の1 +  バター110グラム + さとう3分の1 + 卵2分の1 + レーズン2分の1 + バニラエッセンス2.3てき

用意 ① 粉とべーキング パウダーをいっしょに ふるう。  ② レーズンを半分くらいにきざむ。

まぜる ボールにバターを 入 れて、クリーム状になるまで混ぜ、さとうを入れてなめらかになるまでよく練り、卵を入れて更によくまぜ合わせる。

こねて 形を作る    手でよくこねてまとめ、直径3cm 長さ18cmくらいの棒のような形に伸ばしラップにきっちりつつんで 両端をねじり 、冷凍庫で凍らせる。

やく    ①オープンに火をつける(180度くらい) ②冷凍庫から{たね}を出し、5m位の厚さに切り天板に並べる。 ③熱くしたオープンで10分くらい焼く。

♪  よ こ お  の り こ  ♪

 

 

イチゴを添えた春気分のプリン

暖かく気持ちがワクワクする日が増えました。 もちろんうさぎちゃんも大喜び! さっそくイチゴを手に入れて 手づくりのプリンをつくりました。

 

材料(カップ2個分) ①卵  1こ ②砂糖   30グラム ③牛乳   150ml   ④カラメルソース 適量

作り方  ☆1、卵と砂糖を混ぜる(泡立てないに)。 ☆2、牛乳を加えよく混ぜる。☆3、茶漉しでこしながらカップに注ぎラップなどで蓋をする。  ☆4、カップが入る鍋を用意し底に布巾を引く。その上にカップを並べ、カップの半位の高さに水をいれる。☆5、沸騰したら 8分位様子を見ながら加熱する。☆6、冷蔵庫で冷やしカラメルソースをかけたらイチゴを飾る 。

待ち望んだ昼と夜が同じ長さの                                                                                  ♪ 今年もこれから訪れる、心が弾む春を楽しみましょう!!

♪ よ こ お  の り こ

 

白玉入りのぜんざいで温まろう!

ビュービュー木枯らしが吹いて寒い季節がやってきました。ちょっと風邪気味のきつねちゃんはこたつにくるまって コンコンコン。体の奥まであったまる温かいぜんざいを食べて、早くかぜを追い出しちゃいましょう!

  (白玉入りぜんざい)    [材料] ①小豆250g~300g ②砂糖200g ③塩,ひとつまみ ④白玉粉100g ⑤白玉用の水,適量 

 [作り方∸小豆] ◎鍋にきれいに水洗いした小豆と豆がかぶるくらいの水または熱湯を加えてすぐに煮始めます。◎強火にかけて沸騰したら“さし水”(400cc)を加え、再沸騰後“アク抜き”のため煮汁をすてます。◎ふたたび豆の4~5倍の水を加えて強火で煮始め、沸騰したら芯がやわらかくなるまで煮ます(目安として1時間~2時間程度)。◎煮たて中は“アク”をすくいながら、豆が煮汁から出ないように時々さし水をしましょう!◎芯までやわらかく煮あがったら、砂糖と塩を加えさらに弱火で煮ます。

[作り方∸白玉粉]◎白玉粉に水を少しずつ加えてその都度よくねり、耳たぶ程度の硬さにします。◎沸騰した湯に白玉粉を1個ずつ入れ浮いてきたらぜんざいの中に入れます。

 季節は冬至!かぜをひかないように気をつけて元気に新年を迎えましょう。 

♪ よこお のりこ ♪

 

 

食べるのも作るのも楽しいド-ナツ!!

イタズラなネズミくんはド-ナツが大好き!ドーナツにくぐったり飛び乗ったり...遊び疲れたら食べちゃうんだって!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーナツの作り方                                                                    材料                                                                       ☆小麦粉 200グラム, ☆ベーキングパウダー 小さじ2(好みでシナモン)☆塩 少々,☆バター 大さじ2,☆砂糖 3分の1カップ,☆卵1個,☆牛乳大さじ4~5. ☆バニラエッセンス 少々,☆グラニュウ糖 適量

①小麦粉にベーキングパウダー、塩、シナモン(好み)を合わせて2回ふるいます。②ボールにバターを入れて泡立て器でやわらかくクリーム状に、砂糖を入れて白くなるまでよくまぜあわせます。③卵をといてに少しずつ加えてまぜあわせ、牛乳も入れてからバニラエッセンスをおとします。④を合わせ、ゴムヘラでねらないように一まとめにしてぬれぶきんをかけ、冷蔵庫で30分くらい休ませます。⑤まないたに小麦粉を振りの生地をおき、めん棒で平たくのばし1.2センチ厚さにします。⑥ド-ナツ型で型抜きをします。⑦きれいなきつね色になるように油170度くらいで揚げ、取り出してからグラニュウ糖をまぶします。

夕方の風を涼しく爽やかに感じる秋の季節です。食べるのも作るのも楽しい一時をどうぞお過ごしください 

  ♪  よこお のりこ ♪

 

 

 

暑い時には作ろう‼爽やかレモンケーキ

『ひよこの兄妹がお散歩に出かけると、黄色い果物が落ちていました。これなんだろう、いいにおい。おいしいかなぁ、くいしんぼうのピーがガブッとかじったら・・・・・あら あら あら』

レモンケーキのつくりかた                                                      材料 ☆レモン1個、☆バター100グラム、☆砂糖80グラム、粉砂糖少量、☆卵2個、☆小麦粉100グラム、☆牛乳20グラム ①ケーキ型の周りと底に硫酸紙をひきます。粉はあらかじめ粉ふるいでふるっておきます。   ②レモンの皮はおろし金ですりおろしておきます。   ③バターは湯せんにかけて溶かしておきます。   ④水気や油気をよくふきとったボールに卵白を入れ、ツノが立つまで固く泡立てます。さかさまにしても落ちないようになったら、砂糖を少しずつ入れながらさらに泡立てます。(ここで砂糖をいっぺんに入れてしまうと失敗しますから注意!)   ⑤卵白が泡立ったら卵黄を1つずつ入れよく混ぜ合わせます。その中に、ふるっておいた小麦粉を2、3回に分けて入れ、さっくりと混ぜあわせます。(だいたい混ざった時に②と③と牛乳を加え、いそいで全体に混ざるようにかき混ぜます。   ⑥型の中にたねを平均になるように流しいれ、トントンと叩いて空気抜きをしてから、150℃位に余熱をしておいた天火に入れ、30分位焼きます。   ⑦焼けたら上に粉砂糖をかけます。

レモン入り紅茶でも入れて、どうぞ召し上がれ!

 よこおのりこ 

♪喜ばしい春の到来!

 

春分になり、昼と夜が同じ長さになりました。早く咲き始めた桜もそろそろ盛りを過ぎ始めましたが、だんだん強くなる日射しを感じると心がうきうきとします。4月から始まる新しい生活を楽しみにされていらっしゃる方々、どうか頑張ってください☆心から応援しております

よこお のりこ 

 

♪ あけましておめでとうございます♪

お正月にあたるこの時期、一年でいちばん昼が短く夜の長い冬至(とうじ)です。    これを境に少しづつ日脚が伸び、春の訪れを待ちわびる人も増えます。箏の演奏を聴きながら、新春の喜びを感じられた方もいらっしゃったかしら。                                 本年も良い事のたくさん有る一年にしたいですね

よこお  のりこ ♪)

 

猛暑の夏から秋へ交代期   白露(はくろ)の季節です♪

初秋の涼気が朝や夜間に爽やかに感じられる日々になりました。暑い日が続きましたが、夏に行われたイギリスでのオリンピックにはとても感動させてもらいましたね。

そして健康の秋、運動の秋!来月10月にある体育の日を目指して運動会等の準備をされている方も方もいらっしゃるのでは・・・

栗や松茸、葡萄や柿など、食べ物も美味しい私の大好きな季節です。

♪ よこお のりこ ♪

 

Pages: Prev 1 2 3 Next